最近のトラックバック

« 今日の作業BGM | メイン | 今日の作業BGM »

2015年12月 5日 (土)

紅殻のパンドラ

20151205_koukakuno_pandora


2016年1月3日 3時10分 作成
見てから1ヶ月近く経っているのですが、軽く感想書こうと思います。

士郎正宗さんの作品を見た事は無いのだけど、
2週間程度の短期上映と言う事でふらっと行ってきました。
同じく2週間程度の短期上映だった「リトルウイッチアカデミア」が面白かったので、
短期上映アニメーション作品に外れは無いんじゃないかみたいな思惑です。

以下ネタバレ有りです。

一応他の映画見た時の上映前CMで番宣見てたのでゆる系なのは分かってましたが、
「士郎正宗さんの作品でゆる系?いやまぁ士郎正宗さんの作品見た事無いけども…。」とか思ってました。
なんとなくイメージ違うなと感じていたのですが、上手く料理してた様に思います。
と言うより原作者名推しする必要無いぐらいにちゃんと料理してたので、
原作者の方ばっかり見てると違和感凄いと思います。
私は無知から入ったので結構普通のラノベアニメ的に見れました。

監督さんが好き勝手に楽しんでる様な印象を受けたので、日本アニメ(ーター)見本市の様な雰囲気に感じました。
関係者が楽しんでる(様に視聴者が感じられる)作品ってそれだけで安心して見ていられますね。

とは言え興行収益は出さないと駄目な訳で、これよく映画館上映出来たよな~と感慨深く思っていました。
そしたら一番最後にTV放映開始の告知でした。
「あぁなるほど番宣も兼ねてるのか。」と色々と合点が行きました。
まぁ折角第0話見たのだし、TV版も見るだろうと思います。
見事術中に嵌められました。

ゆる系と言う事も有り、結構キャラがデフォルメ化される事が多いのですが、
そのデフォルメキャラがどうもARIAっぽい印象を受けました。
「あれ、もしかしてこれって実はARIAなのでは?」と思ってキャラクターボイスを見てみたけれど、全然関係無かったです。

TV版がどういう物語に為るのか分かりませんが、のんびりゆったり描いてくれたら楽しめそうな気がします。
でもバトル物なのかな~。
映画の後の流れってどうにでも持っていける気がして先読めないのよね~。

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.eonet.jp/t/trackback/351525/33700579

紅殻のパンドラを参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿