最近のトラックバック

« 今日の作業BGM | メイン | 今日の作業BGM »

2016年4月 3日 (日)

バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生

20160403_batman_vs_superman


2016年5月2日 4時10分 作成
バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生見てきました。

他の映画の上映前番宣で大体流れてましたね。
最初はあんまり食指が動いてなくて
「ま~、其処其処大作っぽいし、見るか。」程度だったのですが、
5~6回番宣見てると「面白そうだし見るか。」に為ってました。
番宣の洗脳効果は恐ろしいですね。

と、言う事でネタばれ有りで続きます。

見終えた第一声は「何故この題名にした?」でした。
内容は仲の悪い2人が手を組んで依り巨大な敵に立ち向かっていく流れで、
終盤の第3者の乱入を除けば基本王道進行の見ていて爽快な映画です。
立ち向かう事に為る巨大な敵はあんまり強そうには見えないのでイマイチですが
エフェクトはかなり力入っているのでこちらも爽快です。
爽快さは有ったので「バットマン」と「スーパーマン」にフォーカスして居なければ
普通に満足出来た気がするんですよね。

でも題名が「バットマンvsスーパーマン」なんですよ。
となると2人が手を組んで巨大な敵に立ち向かうのは妙に騙された感が残ります。
脚本家が結末について逃げた感が漂っていて、なんとも好きになれません。

其処其処の伏線は張っていたものの終盤唐突な第3者乱入も落胆した気がします。
第3者が登場しそうな伏線は有ったものの強さの情報が一切無かったので、
2人と共闘する強さが乱入してきた時には完全にポカーン状態で、口開いていたかもしれません。
アメリカヒーロー物の知識無いのでパンフレット見るまで誰だか分からなかったのですが、
パンフレットで名前を見ても誰だか分かりませんでした。
マーベルヒーローでも怪しいのに、それから外れられたらさっぱり分からないですね。

楽しむ為には有る程度の下地が要るなと感じた作品でした。

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.eonet.jp/t/trackback/351525/33814523

バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生を参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿