最近のトラックバック

小説 Feed

2015年2月12日 (木)

ストライクウィッチーズ ―スオムスいらん子中隊― 第1,2,3巻

20150212_strike_witches_iranko_chut 20150212_strike_witches_iranko_ch_2 20150212_strike_witches_iranko_ch_3


1月6日頃から読み始めて、3巻全て読み終えたのが2月6日頃でしたので
「楽園追放 mission.0」と同様に1ヶ月ぐらい掛かってますね。
3巻を1ヶ月で読に終えると表現するとワタシ的にはかなり早いのですが、
スオムスいらん子中隊シリーズは全巻薄いのでこんなもんでしょう。
3巻合わせて平均文庫の1.3冊分ぐらいでしょうか。

ストライクウィッチーズ史の中でもかなり序盤の頃の物語ですね。
アニメ第1期を楽しんで見ていたのですがアニメ第2期が多忙かそれの余波で見ておらず、
その断絶から劇場版等も特に見ていないぐらいの知識量でした。
劇場で短編作品が上映されるという事を知ったので
予習も兼ねてアニメ第2期・劇場版と見始めたら案の定ハマってしまいました。

劇場短編3部作も勿論見た(もしくは見る)のですが、
折角出たストライクウィッチーズ熱をそれだけで冷めさせるのも勿体無いので
ライトノベル版へと突入した訳です。

以下、ネタバレ含みます。

続きを読む »

2015年1月27日 (火)

楽園追放 mission.0

20150127_rakuentsuiho_mission0


初めてガガガ文庫読んだと思います。
劇場アニメーション依りも前、
アンジェラ・バルザックさんが四等官だった頃のお話ですね。

読み始めたのが昨年12月3日頃で、読み終えたのが1月6日頃てす。
1ヶ月掛かってますね。
文庫の中では少し厚い方ですが、1ヶ月掛かる程とは思えないので
3週間+年末年始で1周間停滞ぐらいかなと思います。

以下、ネタバレ含みます。

続きを読む »

2015年1月13日 (火)

楽園追放 -Expelled from Paradise-

20150113_rakuentsuiho_expelled_from


劇場アニメーションでは無くノベライズ版の方です。
読み始めたのが昨年11月23日頃で、読み終えたのが同年12月3日頃ですね。
2週間掛からずでこの文量を読むのは私からすると早い方だと思います。

前述の通り1ヶ月以上前に読み終えていたのですが、
同シリーズのmission.0がどれぐらい絡んでくるのか分からなかったので
其れを読み終えてから投稿しようとしたらこうなりました。
両方読んだ今と為っては「単体で投稿しても問題無かったな~。」と思います。

以降ネタバレ有りです。

続きを読む »

2014年11月26日 (水)

ガールズ&パンツァー 第1,2,3巻

20141126_girls_und_panzer1 20141126_girls_und_panzer2 20141126_girls_und_panzer3


小説カテゴリに投稿するのはいつ振りですかね。
ちまちまと読んではいたのですが、投稿する気力が無かったのです。
最近漸く気力が戻ってきたっぽいです。

あと、読んだの投稿しておかないと何処迄読んだのか分からなくなるのよね。
投稿してない期間の間に重複購入を2回程してしまったので凹みました。
読んだのをメモっておくの大事。

続きを読む »

2012年8月14日 (火)

狼と香辛料 第14巻

20120814_spice_and_wolf14 前回が6月4日ぐらいに読み終えたはずなので、
1ヶ月と3週間ぐらい掛かったでしょうか。
滅茶苦茶遅いですね。

続きを読む »

2012年7月 1日 (日)

狼と香辛料 第13巻 Side Colors3

20120701_spice_and_wolf13 大体2週間で読み終わった様です。
病む間の平均速度出せてますね。

遂に羊飼いノーラが主人公の中編小説来ました。
待ってました。
読みたかったんです、ノーラの後日談。
その他に3話の短編が入っていた気がしますが内容忘れました。
この巻は完全にノーラの後日談目当てです。
少し前の巻の後書きか何かで執筆中と触れられてから期待しっぱなしでした。

続きを読む »

狼と香辛料 第12巻

20120701_spice_and_wolf12 狼と香辛料第12巻読み終わりました。
4月12日から読み始めたので、3週間掛かってますね。
ちょっと遅いかな。

続きを読む »

2012年4月24日 (火)

狼と香辛料 第11巻 Side Colors2

20120424_spice_and_wolf11 確か文学少女を読み進めると言っていた気がしますが、
狼と香辛料が入手出来たのでそちら読みました。
3月26日から読み始め4月11日に読み終わったので、
期間2.5週間って所でしょうか。
病む前のペースは出せている様です。

続きを読む »

2012年3月15日 (木)

キノの旅 第15巻

20120315b_kinonotabi15 確か発売日を2週間過ぎる前位に購入していたのですが、
全く読む時間が取れずにいました。
此処2年近く楽しい記憶が無い程の作業量だったので、
最早ライトノベル読む位なら睡眠していたのです。
昨日漸く読み終えたる事が出来ました。
購入してから何ヶ月目だろうか。

続きを読む »

狼と香辛料 第10巻

20120315a_spice_and_wolf10 5月31日に読み終えました。
感想を書き始めたのが10月20日です。
読み終えてから書き始めるのに4ヶ月と2/3掛かっています。
何回かパニック状態に近い状態に成るぐらいに多忙だったので、
趣味関連の時間は生活から棄ててました。
まだ休日に作業するぐらい忙しいのですが、感想文作成してみましょうか。
内容覚えているかな。

----
と此処迄は10月20日に書いてました、昨年のです。
2012年の3月15日に漸く投稿ですので、
感想書き始めてから投稿迄に5ヶ月掛かっています。
なんと言うか、多忙過ぎてブログに何か投稿すると言うのが考えられなかったです。
感想はもう纏めていたのでトップイメージの画像をスキャンするだけだったのですが、
そんなのに時間割くのなら寝てたね。
では、引き続き2011年の10月20日に書き纏めた感想文です。

続きを読む »

2011年4月21日 (木)

メグとセロン 第6巻 第四上級学校な日々

20110421_meguto_seron6 メグとセロン第6巻を読み終えました。
やっぱり時雨沢さんの文章は読み易くて良いですね。
文章密度が低かったら必然的に読む速度が上がりますが、
もしかしたらそれが理由でしょうか。
特段密度低いとは感じないのですが、明らかに読み易いです。

続きを読む »

2011年4月 4日 (月)

狼と香辛料 第8,9巻 対立の町

20110404_spice_and_wolf8 20110404_spice_and_wolf9

このシリーズ始まって以来の上下巻構成でした。
しかも話自体は前の巻から続いてますので、相当長い話に成っています。
この話は非常に面白いので、長く続くのは嬉しいです。

1巻に大体3週間掛けていますのでいつも通りの速度と言えますが、結末付近は日課以外の時間に読み進めてしまっています。
時間外の読書は"アリソン"・"リリアとトレイズ"以来でしょうか。
ん~、そもそも"狼と香辛料"でも時間外読書をした気がしますが忘れました。

続きを読む »

2011年2月18日 (金)

狼と香辛料 第7巻 Side Colors

20110218_spice_and_wolf7 2月頭から読み始めましたので、大体2.5週間で読み終えました。
掛かった時間的には第6巻と大体同じです。

続きを読む »

2011年1月30日 (日)

狼と香辛料 第6巻

20110206_spice_and_wolf6 前回を以てテレビ放送分が終わったので、
今回から完全オリジナルに入ります。

1月11日頃から読み始めたので、2.5週間ぐらい掛かっていますね。
平均より少し遅い気がしますが、
読書時間の幾分かをスマートフォン弄りに回しているからでしょうね。

それではネタバレ有りの感想です。

続きを読む »

2011年1月11日 (火)

狼と香辛料 第5巻

20110111_spice_and_wolf5 投稿が遅れましたが実は1月11日に読み終えていました。
年内に読み終えられると思っていましたが、
間に合いませんでした。
年末年始に1週間ぐらい読まない日が有ったので、
今頃読み終えました。

ではネタバレ有りの感想です。

続きを読む »

2010年12月12日 (日)

狼と香辛料 第4巻

20101212_spice_and_wolf4 11/29頃から読み始めたので、大体2週間で読み終えました。
年内に残り1冊はなんとかいけそうです。

そういえば、第3巻で言い忘れましたが第5巻迄大人買いしました。
取り敢えず第1・2巻で外れが無かったので5冊程度購入する事にしました。
既に第15巻迄発売されている長編シリーズでしたが、
第6巻が見当たら無かったのでその手前迄にしておきました。

ではネタバレ有りの感想です。

続きを読む »

2010年11月26日 (金)

狼と香辛料 第3巻

20101126_spice_and_wolf311/9から読み始めたので、大体2.5週間で読み終えた様です。
年内残り2冊のペースを維持しています。

ではネタバレ有りの感想です。

続きを読む »

2010年11月 9日 (火)

キノの旅 第14巻

20101109_kinonotabi14 ちょうど2週間で読み終えた様ですね。
このまま半月ペースを維持すれば年内に3冊読めますね。

ではネタばれ有りの感想です。

続きを読む »

2010年10月25日 (月)

狼と香辛料 第2巻

20101024_spicy_wolf2 3年ぐらい前にTVで放送されていたアニメの原作です。
既に第10巻以上発売されていた様に思います。
最新刊は第12巻ぐらいだったかな。

MRK氏から“好きじゃないかも。”と言われていたのですが、
第2巻迄読み終えた限り“かなり好き”な部類に入ります。
この第2巻はアニメで既に見ているのでネタバレ気味だったにも関わらず、
物凄く面白かったです。

以下ネタバレ有りの感想です。

続きを読む »

2010年9月28日 (火)

メグとセロン 第5巻 ラリー・ヘップバーンの罠

20100928_meguto_seron5 3週間ぐらいで読み終えたのかな。
時雨沢さんの文章は読み易くて良いですね。

ではネタばれ有りの感想です。

続きを読む »

2010年9月20日 (月)

狼と香辛料 第1巻

20100920_spicy_wolf1 3年ぐらい前にTVでアニメが放送されていたライトノベルです。
アニメ版は2期有りましたが両方共見ています。
経済の上に成り立つ商業が何と無く分かるので、かなり好きな作品です。

アニメを見た後は原則のライトノベルも読もうと思っていましたが、
MRK氏から“ERALは好きじゃないかも。”と言われていたので避けていました。

次の本を選定する前にキノの旅第13巻が読み終わってしまったので、
古本屋に有ったこれを購入してきました。

続きを読む »

2010年9月12日 (日)

キノの旅 第13巻

20100912_kinonotabi13 約10日ぐらいで読み終えました。
自分でも驚く程にサクッと終えた様に思います。
なんと言いますか、
やっぱり“空の境界”は読み辛かったんですね。

実は“空の境界”の読み終えてから、
空き時間にレビューを書いていたのですが、
レビューを書き終える前にこっちを読み終えてしまいました。

読み終えてから2週間近く経ってからのレビューですので、
内容を忘れていますが、以下ネタバレ有りの感想です。

続きを読む »

2010年9月 8日 (水)

空の境界 -the Garden of sinners-

20100908_karanokyoukai1 20100908_karanokyoukai2

にゃも氏から貸して頂いたのですが漸く読み終えました、長かったです。
今年頭から読み始めて8月上旬なので7ヶ月掛かってますね。
厚さ的に4ヶ月ぐらい掛かると思っていましたが妙に読み辛く、ダブルスコアに近い月日が掛かってしまいました。

ではネタばれ有りの感想です。

続きを読む »

2010年1月31日 (日)

“文学少女”と神に臨む作家

20100131_bungakusyohjo_kamini_noz_3 20100131_bungakusyohjo_kamini_noz_4

7周年を迎えた昨年の9月からトップ絵を右側に配置する様にしたのですが、トップ絵が複数枚の事を考えていませんでした。
トップ絵が複数枚の場合は、文字を横に並べて配置する程の幅が無いので今まで通りで行くしかないですね。
ん~、妙にあんまり綺麗じゃないなぁ。

さて、文学少女シリーズ第7~8巻“文学少女”と神に臨む作家(上・下)を読み終えました。
第6巻を読み終えたのが  昨年10月28日頃ですので、1巻1.5ヶ月と言った所でしょうか。
年越し前ぎりぎりに上巻を読み終えたので、下巻の方が少し読むのが早かった様ですね。
確かにシリーズ完結に向かう下巻はかなり面白かったので、読む時間が長かったかもしれません。

それでは以下ネタバレ有りで感想を書いていきます。

続きを読む »

2009年10月26日 (月)

“文学少女”と月花を孕く水妖

20091026_bungakusyohjo_gekkawodaku_ 文学少女シリーズ第6巻読み終えました。
第5巻が8月30日に読み終えているので丸々2ヶ月掛かってますね。

行きの電車で読み進めていたのですが、
3週間程顔見知りと一緒の電車に載る事に成ったので、
読書していませんでした。
それが時間が掛かった原因でしょう。

では以下感想です。

続きを読む »

2009年8月30日 (日)

“文学少女”と慟哭の巡礼者

20090831_bungakusyohjo_dohkokuno_ba 文学少女シリーズ第5巻読み終えました。

第4巻が7月21日に読み終えているので40日程度でしょうか。
感覚的には2ヶ月ぐらい掛かった様に思いました。

第4巻では速度アップの為に、
帰りの電車での携帯ゲームを止めました。
折角読書時間が長くなったのに、
今度は行きの電車で“エキスポランド解体”記事を書く始末です。

まぁ、この巻は内容が重かったので、
読むのが億劫に成ったって言うのが一番大きいでしょうか。

さて、ではその重かった内容を含め、感想を述べていきましょうか。
以下ネタバレ有り注意です。

続きを読む »

2009年7月21日 (火)

“文学少女”と穢名の天使

20090721_bungakusyohjo_kegarenano_a 文学少女シリーズ第4巻読み終えました。

久々に1ヶ月以内に読み終えましたね。
帰りの電車で遊んでいた携帯ゲームを止めて、
読書時間に充てたからでしょうか。

さて、ではネタバレ有りの感想についてでも、
述べていきましょうか。

続きを読む »

2009年6月29日 (月)

“文学少女”と繫がれた愚者

20090629_bungakusyohjo_tsunagareta_ もう時期シリーズが始まってしまいましたが、
文学少女シリーズ第3巻読み終えました。

まさか時期シリーズの““文学少女”見習い”が、
始まるなんて思ってもいませんでした。
完結シリーズだからゆっくり読んでいけば良いやと、
考えていましたが、そうもいかなさそうです。

1年ぐらい前は1ヶ月で1冊読めてい他のですが、
最近は1ヶ月に1冊読めたら良いペースに成ってきました。
文学少女シリーズが読み辛いからかと思っていましたが、
アリソンシリーズでも時間掛かっていますので関係無さそうです。

何故かなと考えてみたら、
読む時間が約半分に成っている事に気付きました。
以前は行きと帰りの電車で読んでいたのですが、
最近は行きの電車でしか読んでなかったですね。
帰りの電車では携帯ゲームしてました。

古本屋で文学少女シリーズを全巻買えたので、
そろそろペースアップしましょうか。

では、ネタバレ有りの感想についてはこの下にでも。

続きを読む »

2009年5月18日 (月)

メグとセロン 第4巻 エアコ村連続殺人事件

20090518_meguto_seron4 メグとセロンの第4巻を読み終えました。
アリソンシリーズとして数えると、
実に14冊目と成ります。

世界観はアリソンから引き継がれていますが、
時間軸が絶対的に違うので、
アリソンシリーズとして見るには無理が有りますね。

世界観も時間軸も共有しているはずの、
リリアとトレイズシリーズとして見るにも、
無理があったりします。
基本的にアリソンもリリアも出てきませんからね。

それにしてもリリアとトレイズの第4・5巻やら、
メグとセロンの第1~3巻の感想書いてなかったんですね。
まぁ、もう時効ですかね。

続きを読む »

2009年4月12日 (日)

“文学少女”と飢え渇く幽霊

20090412_bungakusyohjo_ue_gawaku_go 読み終えました、““文学少女”と飢え渇く幽霊”。
3月頭に入手して4月半ばに読み終えと、実に1ヶ月以上掛かってます。

普段なら大体2~3週間で読み終えるのですが、
文学少女シリーズは妙に読み辛いですね。
ミステリー小説を読み慣れていないからでしょうか。

続きを読む »